社会問題

政治・行政(海外)

世界の国別原発の数と今後の原発動向

2011年3月の東日本大震災の福島原発事故以来、日本にある原発はいったん運転を停止しました。しかし、いくつかの原発では再稼働を開始し、2018年3月現在、日本で稼動している...
経済

福島第一原発事故処理費用はいったいいくらかかるのだろうか?

早いもので、東京電力福島第一原発事故発生から約10年が経ちます。今だに原発事故の処理は続いており、最近では放射性物質に汚染した水から要な放射性物質を取り除いた処理水を貯蔵している敷...
意外な日本一

交通事故死亡者数が最も多い都道府県は、なぜか香川県!?

みなさんは、「人口当たりの交通事故死亡者数が最も多い都道府県は?」というと、どこを思い浮かべますか? 自分は、非常に道路が広くいつも車がビュンビュン走っている「愛知県!」と思...
国際社会

欧州を襲う新型コロナ第二波の現状と日本

一向に収まる気配のない新型コロナウィルスによるパンデミック。今年の3月に発生源の中国から本格的に世界へ広がり出して、早や7ヶ月が経ってしまいました。この間、片麻痺で介助無しでは外出...
意外な日本一

中学生の通塾率が最も低い都道府県は、なぜか岩手県!?

現在の日本社会では、子どもがまだ小学生の頃から塾通いをさせている親御さんも多いと思いますが、高校受験を控えた中学3年では塾に通っている割合は全国平均で61.4%もあるそうです。我が...
経済

「国の借金」が実質GDPの2.4倍もある日本

先週、財務省から発表された2016年6月末時点での「日本政府の借金」は1,053兆円だそうです。 この「日本政府の借金」=「政府を選んできた国民の借金」=「国民が払うべき借金」=...
社会一般

高齢者ドライバーの驚きの実態とその過失事故への対応策の現状

集団登校の小学生の列や街の商店に車が突っ込んだり、高速道路を気づかずに逆走したり、最近は、毎日のようにニュースで報道されている高齢者ドライバーによる悲惨な交通事故。 しかし、今後...
国際社会

人口ピラミッドから見た世界と日本の将来

国連の予測では、世界の人口は現在の70億人から、2030年までに約85億人、2050年までには100億人突破、2100年ごろには約112億人にまで爆発的に増加し続けるようです。 そこで今回は、世界の人口ピラミッドや様々な地域と国を人口ピラミッドを見てみた。
社会一般

食料自給率、日本は年々低下している今どの程度?

先日テレビを見ていると、「世界の人口爆発と食糧難および日本の食料自給率」について話をしていました。番組によれば、「主食の米以外はほとんど輸入に頼っているのに、コンビニ弁当の廃棄とか...
社会一般

2033年には3軒に1軒が空き家になる日本の深刻な実態

最近テレビや新聞では、日本各地で「空き家の急増」が社会問題化していると報じています。実際、自分の住んでいる地域にもあちこちで空き家を見かけます。 そこで今回は、この「空き家」問題...
社会一般

若者の結婚離れ進行中

いまどきの若者は、“結婚にメリットがないと感じており、若者の結婚離れが進んでいると言われています。 そこで今回は、TesTee Lab(テスティーラボ)が2017年6月に実施し...
政治・行政(国内)

社会インフラ老朽化問題をメディアはなぜ扱わないのか?

私たちの日々の生活を支えている道路、橋、鉄道、上下水. 港湾、堤防、学校、公園・・・、これらの様々な社会インフラの多くは、今から50年(=多くの社会インフラの耐用年数)以上も前の高...
社会一般

止まらない東京一極集中と進まない地方創生

現在、東京都の人口は1,400万人弱。 隣接する神奈川県、千葉県、埼玉県を入れたいわゆる1都3県の人口は3,300万人以上です。 少子高齢化の中で日本全体の人口は減少しているの...
社会一般

生涯未婚率上昇で増え続ける一人暮らし高齢者

近年、未婚率が上昇してることが話題になっていますが、2015年の国勢調査の結果、「生涯未婚率」(50歳時点で一度も結婚したこと無い人の割合)が、男性で23.37%、女性で14.06...
社会一般

東京の人口ピラミッド推移と地方の人口ピラミッド推移の比較

日本は今後、世界でも類を見ないほど、急激に「少子高齢化社会」をむかえると言われています。 では、いったい日本の人口構造はどのように変化してきて、そしてどのように変化していくのでし...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました