救急車って何台ぐらいあるの?

今日、11月9日は、 119番の日だそうです。

119番といえば、火事の通報や救急車の呼び出しに使う 緊急番号です が、自分も3年前に 脳出血で倒れた時には、救急車のお世話になりました。

自分の場合、自転車で近くのコンビニに タバコを買いに行った帰り道、タバコを吸いながら チャリを漕いでるとき、突然脳溢血で倒れてしまい。
たまたま通りかかった人が119番をしてくれ、一命を取り留めました。
もし、その瞬間が、家族を乗せた車で高速道路を走っているときだったら・・・、と思うと青くなります。

ということでお世話になった「119番 救急車」のことについて、いろいろと調べてみました。 

■ 救急車は全国でたった6,000台だけ!

今回調べてみて 一番びっくりしたのは、救急車の数が 想像以上に少ないことでした。
なんと、平成27年4月1日現在、全国で6,184台しかないのです。つまり 国民に2万人に対して1台 だけなんです。

一方、救急車の出動要請は、年間 598万件もあるそうです。つまり、 1台あたり1日3回弱の出動要請です。この数字が多いのか少ないのかは、難しいところですが、ただ出動要請の件数は下のグラフのように年々増えているそうです。
詳しく見てみると・・・、驚くことに救急車の出動要請は・・・、
ここ20年間で300万件前後から、現在では600万件と倍増
日本の人口自体は、ほとんど変わっていないのに・・・。

H26年とH6年の出動要請のその理由を見てみると・・・、       

  急病 交通事故 一般負傷 その他
H26 63.2% 8.7% 14.8% 13.3%
H6 52.6% 20.6% 11.5% 15.3%

ここ20年間で、「交通事故」による出動割合が大幅に減少し、代わりに「急病」と「一般負傷」増えているのです。
そうなんです、日本社会全体の高齢化に伴い、お年寄りの急病や転倒などでの怪我に対応した出動が大幅に増加しているそうです。

これからの本格的な高齢化社会到来のことを考えると、この傾向はますます加速されるのは確実ですね。
 ※参考)日本の人口ピラミッド推移に関する記事

最近では、「119番による救急車も出動要請への対応が限界に来ている」とか、「いきなり119番ではなく、各都道府県の相談窓口#8000に!」といったマスコミ報道が出ていますが、
少子高齢化社会への対応では、いつも後手後手に回っている国の方では、この程度の小手先の対策ではなく、何か抜本的な対策は考えているのでしょうか。

   *データの出典 総務省消防庁HP

  ▶▶▶ 猛毒を持つ「ヒアリ」の日本上陸は時間の問題?
  ▶▶▶ 脳卒中や心筋梗塞の予防にいい「炭酸泉」ってご存知?
  ▶▶▶ 脳卒中、脳溢血、脳梗塞、脳出血って・・・どう違うの?

 


人気ブログランキング

関連記事

Ad

意外な事実

  1. 若者の結婚離れ進行中

    いまどきの若者は、“結婚にメリットがないと感じており、若者の結婚離れが進んでいると言...
  2. ひとり旅で日頃のストレスを解消しリフレッシュ

    もうすぐ秋の行楽シーズンですね。
  3. キャビンアテンダント

    キャビンアテンダント(客室乗務員)の出身大学は?

    今も昔も女性の花形職業の一つで、かってはスチュワーデスと呼ばれた、キャビンアテンダント=CA(客室乗...
  4. 喜ばれる出産祝いは何?

    今回は、ギフト総合研究所が2016年12月に実施した「出産祝いに関するアンケート」の...
  5. EU離脱候補国はフランス、ギリシャ?

    EU離脱を選択した英国民投票から約1年後、ようやく正式な英国のEU離脱交渉が先週から...
  6. 2020東京オリンピック

    2020東京オリンピックの全体経費の内訳

    2020東京オリンピックとパラリンピック、開催まで3年半。
  7. 日本人の中国イメージは大きく変化

    先日総理府のHPを見ていたら、日本と中国の関係を見ていく上で面白いデータを発見したので、今回は...

Ad

人気の記事

  1. アメリカ初代大統領ジョージ・ワシントン
  2. スティーブン・バノン
  3. 国会議員の給与2

ピックアップ記事

  1. 「はたらけど、はたらけど猶わが生活楽にならざり、ぢっと手を見る」 これは石川啄木...
  2. まだ7月の初旬、梅雨も明けていないのに毎日毎日鬼のような猛暑が続きますね。
  3. 日本の夏の風物詩“花火大会”。そろそろ全国各地で花火大会が行われる季節になりました。
  4. 地球温暖化の影響でさんざん苦しめられた日本ですが、10月に入りさすがに東京でも、朝晩...
  5. 和食のジャンルの中に「懐石料理」と「会席料理」というものがありますが、同じ読み方をするこの2つ、どこ...