日本の政治家や公務員の高すぎる給料

万札と電卓日本の政治・行政

よく「海外の先進国比べ、日本人の所得は低すぎる」、また逆に「海外の先進国比べ、日本の政治家(=議員)や公務員の給料は高すぎる」と言われます。

おやじ
おやじ

いや、ほんとそう思うよ。

そこで今回は、「PRESIDENT」のデータを元に、日本の様々な職業の平均年収を見てみました。

トップは内閣総理大臣で4,165万円

下記の表は、「PRESIDENT」のデータから主要職業を抜粋したものです。
トップは政治家の頂点である「内閣総理大臣」で4,165万円。また、官僚の頂点である「事務次官」は2,432万円で4位です。

国会で毎日のように昼寝や足の引っぱり合いをしている「国会議員」は、2,228万円で6位です。ただ、国会議員の場合は、文書通信費、立法事務費、秘書給与、政党からの支給・・・など様々な手当等があり、事実上の年収は7,000万円以上と言われています。

 →→→ 国会議員の給与・年収ってご存知?

また、都道府県により差はありますが、「知事」の年収は2,100万円です。この知事の場合も、舛添元都知事の無茶苦茶な経費乱用でもおわかりのように、通常の年収の何倍もの報酬があると言われています。

 →→→ 都議会議員の給与ってご存知?

一方、民間人でトップは、「プロ野球選手」で3,743万円で2位。プロ野球選手の年収ってすごいですねぇ。
また、給料は高いことで有名な「フジテレビ」は、社員平均で1,567万円です。自分もサラリーマン時代はマスコミ系にいたので、そこそこ貰っていましたが、やっぱりフジテレビは凄いですね!

 →→→ 今年のプロ野球選手の年俸ベスト30は?
 →→→ 今年のJ1リーグサッカー選手の年俸ベスト30は?


首相官邸

出典:kantei.go.jp

 サラリーマンの平均は439万円

4,500万人近くいて国民の大多数を占めている「サラリーマン」は、平均で439万円です。
そのサラリーマンの中でもその1割弱を占めており、給料が高いと言われる「上場企業サラリーマン」は、平均で576万円。中でもサラリーマン全体の2%しかいない「優良上場企業サラリーマン」は808万円。サラリーマン全体の年収の2倍弱ですね。

一方、国民の支払う税金から給料が支払われている、代表的な「公務員」の年収は以下の通りです。

警察官   840万円 (サラリーマンの1.9倍)
地方公務員 728万円 (サラリーマンの1.7倍)
国家公務員 628万円 (サラリーマンの1.4倍)
消防士   572万円 (サラリーマンの1.3倍)

サラリーマン平均と比べると非常に高い年収ですね。「警察官」にいたっては、サラリーマンの倍近い金額です。

 →→→ 20代・30代・40代・50代の平均年収はそれぞれどのくらい?
 →→→ 都職員の年収や退職金はいくら?
 →→→ 世界で最も高額な年間報酬を得ている企業役員は?

役所内のオフィス風景

高給取りが多い士業職

「医師」「弁護士」「会計士」に代表される士業職の収入は、サラリーマンよりはるかに高く、代表的な士業職の年収は以下のようになっています。

弁護士   2,101万円
開業医師  2,086万円
公認会計士 1,426万円
歯科医師  1,329万円
税理士   1,266万円
医師    1,227万円

それにしても、弁護士って凄い年収ですね。

また、医師は仕事が大変な割に開業医師以外は、あまり給料は高くないですねぇ。最近は、医師のなり手が減り、医師不足が社会問題化している原因の一つが、この年収のレベルにあるのかもしれませんね。

それと、「税務署に23年間勤務すると、税理士試験の全部が免除されて、研修を受ければ税理士になれる」って知っていました?
そのため、国家公務員として定年まで税務署に勤め、定年後は税理士をやっている税務署OBはたくさんいるそうですよ。みなさんは、どう思います?

ppbear
ppbear

役人って、ずるくない・・・

弁護士の事務所

低すぎる一般サラリーマンの年収

ここまで見てきた職業と比べると、一般サラリーマンの年収は低すぎると思いませんか?
20年以上に渡る景気低迷の中、「親方日の丸」の公務員と一般庶民との年収格差はここまで広がっているのです。

特に、今社会問題化している「保育士」や「介護・福祉関係従事者」の給料は低すぎると思いませんか?
いつも役所で暇そうにしている地方公務員の平均年収は、728万円ですよ。その半分以下なんですよ。

社会福祉士   390万円
保育士     340万円
介護福祉士   333万円
幼稚園教諭   328万円
ホームヘルパー 299万円

これじゃー、保育士や介護業界の万年人手不足も当然ですね。
ますます深刻化していく少子高齢化社会を目の当たりにして、国民の税金から高~い給料を貰っている政治家(=議員)や公務員の人たちは、いったいどうするつもりなんでしょう。

職業平均年収
 (万円)
人数
(人)
内閣総理大臣4,1651
プロ野球選手3,743752
国務大臣3,04117
事務次官2,43212
警視総監2,2951
国会議員2,228722
弁護士2,1012万
知事2,10047
開業医師2,0867万
パイロット1,7132,920
フジテレビ社員1,5671,367
公認会計士1,4262万
歯科医師1,3299万
税理士1,2667万
医師1,22726万
大学教授1,1534万
不動産鑑定士1,0206,696
大学助教授9172万
司法書士8902万
警察官84024万
弁理士8276,040
優良上場企業サラリーマン80897万
記者7822万
農家765369万
高等学校教員7418万
地方公務員728314万
スチュワーデス6555,890
国家公務員628111万
電車運転士6203万
行政書士6064万
一級建築士60131万
電車車掌5862万
上場企業サラリーマン576426万
消防士57215万
各種専門学校・専修学校教員5384万
薬剤師5155万
社会保険労務士5113万
看護師46443万
自動車外交販売員4547万
営業用バス運転手4518万
サラリーマン平均4394,453万
プログラマー41214万
ボイラー工4032万
社会福祉士3906万
百貨店店員39011万
自動車整備工38716万
漁師37823万
大工3655万
とび職3573万
販売店員35249万
調理士35223万
保育士(保母・保父)3402万
保険外交員33718万
介護福祉士33341万
幼稚園教諭3286万
警備員31516万
観光バスガイド3077310
タクシー運転手30629万
ホームヘルパー2993万
理容・美容師2953万
ビル清掃員2339万

出典:PRESIDENT

▶ 30年後の2050年には日本と世界はどうなっているのだろうか?

▶ 人口ピラミッドから見た世界と日本の将来

▶ 平成30年間の主な出来事と日本の変化?

▶ 所得の二極化が進み中間層が崩壊

▶ 日本に住んでいる外国人の数は?

▶ 食料自給率、日本はどの程度?

タイトルとURLをコピーしました